忍者ブログ
一意専心。一意功苦。一生懸命。
[468] [467] [466] [465] [464] [463] [462] [461] [460] [459] [458
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やればできる。異端児です。

今日は久しぶり中部30のジュニアの子と一緒に漕ぎました。
昨日が体育祭だったので今日は振り替え休日だったみたいです。なのでマンツーマンでみっちり教えてやりました!!

ジュニアって教えるの凄い難しい・・・。
どうやって教えたらいいのかいまだに分からない感じです。。。

言葉で伝えようと思っても、自分の感覚をそのまま伝えて果たしてこのジュニアの子ができるようになるのか?っていつも思ってしまいます。
特に俺は感覚で漕いでる部分が多いので伝えるのが難しい。

でも目から伝わる情報はすんなり受け入れられるようです。
最初は出来ないコースでも何度も繰り返しているうちに自分なりに考えながら、俺の漕ぎを参考にして結局出来るようになってしまう。
ジュニアの純粋な目というのはすごいな~って思いました。

あとは自信を持って漕ぐだけなんだけどな~。その自信をつけさすのが難しい。
出来ないんじゃなくて、ただやったことがないからやり方がわからないだけなんだよね・・・。

教える側もしっかり試合で使えるようなゲートの通り方とかを教えないと駄目だよね。
特にジュニアには慎重に教えないといけない気がします。

中部30のジュニアも今後に期待ですな!!!





PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
異端児さまへ
河崎@あぶくまカップレスキュー部隊長です。ブログの記事を拝見しました。記事を観て、教えることってほんと難しいなと思いますが、まずはお手本がしっかりしていれば大丈夫なんだなと思いました。これからのレース、ファイトです!!(自分も指導方面でがんばります)
むーみん8号| | 2009/09/15(Tue)21:24:14| 編集
質問です
前漕ぎって、右を漕ぐ時は左足を強く蹴ったほうがいいの?それとも右足?
匿名希望| | 2009/09/20(Sun)00:42:39| 編集
無題
匿名希望>

右を漕ぐときは右足を強く蹴ってください!!
自転車の時と同じです。坂道を自転車で上るとき右足で漕ぐと必然的に右手のハンドルを引っ張ると思います。
そんな感じで右でカヌーを漕ぐときは右足に力を入れてください!!!!
異端児。| | 2009/09/26(Sat)01:24:26| 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
熱。   *HOME*   米。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
金魚。


俺のペット。

この度金魚の成長に伴い水槽を大きくしました(笑) 水をクリックするとエサがあげられます。 1日1回は餌を与えて下さい!! ただし、かわいがりすぎてメタボにしないでね!!!
最新コメント
[10/10 異端児。]
[10/07 拓]
[10/06 横平]
[09/21 wm]
[09/20 wm]
最新記事
調
(11/01)
(06/25)
(05/27)
(05/01)
(11/02)
ブログ内検索
アクセス解析
お天気情報
カウンター
中部30カヌークラブ




10月29日、30日は揖斐川町で「中部カヌースラローム・ワイルドウォーター選手権大会」岐阜清流国体リハーサル大会が開催されます。新しいスラロームコースで思う存分カヌーを楽しみましょう!!!トップパドラーから素人まで楽しめるコースになってます!!
是非、揖斐川町にお越しください!!!!
プロフィール
HN:
加藤 哲平
年齢:
35
性別:
男性
誕生日:
1982/05/25
職業:
会社員
趣味:
カヌー、熱帯魚、Trail running
自己紹介:
異端児。

一意専心の気持ちを持って一意功苦し、一生懸命世界のメダルを目指します。

目指すは「一」頂点です。

カヌーを初めて10数年。カヌーと共に歩んできた人生です。
そしてこれからの長い人生、カヌーは切っても切れない相棒です。
カヌーを通じて自分が成長し、それを色々な人に還元してゆく。
その為に研鑽を積む日々です。

色々な場所を訪れ、色々な人に出会い、自分を磨く。
そんな日々を異端児の感性で綴っていきます。





戦績
※Canoe Slalom※
◆KAYAK (K1) MEN◆

◇全日本選手権戦績◇
2012年     4th
2013年     予選敗退
2014年     6th


◇国民体育大会戦績◇
【2012岐阜国体】 15ゲート    4th 25ゲート    3rd
【2013東京国体】 15ゲート    7th 25ゲート    5th

◇ジャパンカップランキング◇
2011       4th 2012      44th 2013 4th

▲2014ジャパンカップ▲
第1戦(富山)  11th 第2戦(熊本)  2nd 第3戦(岡山)  4th 第4戦(青森)  6th
◆CANOE SINGLE (C1) MEN◆

◇全日本選手権戦績◇
2014年     5th
▲2014ジャパンカップ▲
第1戦(富山) 8th 第2戦(熊本) 1st 第3戦(岡山) 3rd 第4戦(青森) 3rd

◇ジャパンカップランキング◇
2013       4th ※Canoe Wildwater※ ▼国内▼ ▲2014ジャパンカップ▲
第1戦(熊本)   2nd 第2戦(岡山)   1st 第3戦(青森)   4th  

◇ジャパンカップランキング◇
2013       7th   応援ありがとうございました。
Run 戦績
◇2012年主な戦績◇
2012年阿木元旦マラソン(3km)9位
12分21秒

第25回IBIGAWAフリーマラソン(10km)7位
41分18秒



◇2011年主な戦績◇
第7回いわて銀河100㎞チャレンジマラソン完走                13時間37分22秒

第12回みたけ山トレイルラン完走 92位                1時間33分38秒
Copyright ©   異端児   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]